忍者ブログ
ヘルニア持ちの軟弱オトコ。。。Enjoy Hobby Life「昆虫の事、キャンプをはじめアウトドアのこと、好きなお酒のことなどなど。。。楽しく趣味して!ノンジャンルのほぼ思いつきで書いてます。。。どうぞお付き合いを♪ 誤字 脱字 支離滅裂 日記でつ。。。
[1]  [2
太陽光ははちょっとお休みして。
 と、まずは。。。

・ベトナム産グランディス<春のリベンジセット(T_T)
・スマトラオオヒラタ(ペンチ君 巧Ver.)
・モセリオウゴンオニ
・フルストルファーオウゴンオニ



ステインヘイルクビボソ(WF1)の後食始まってましたのでペアリングの為、同居しています。

PICT2610.jpg
♀不足のため顎縛ってます。


いろいろ組みましたが、温度管理が不安定なこの時期だけど産んでくれるかな?!


しばらく放置しておきます。

その間にせっせと菌糸ビンでも用意しておこう



密かにランキング25位以内を目指してます。。。
bl.gif

最後まで読んでくれて有難ぅ 平日は頑張って書くよー^^

PR
かなり前の事で。。。

P1030515.jpg 

巻きフンだぁ~。。。って(笑)
そうかぁ?!? こんなの全国の公園にあるね!意外と。

写真の整理してたら出てきたので今更だけど、映画化もするし^^;



クワ、クワ、クワ^^

イロ虫!

あまり動きがないので忘れてた・・・
エサはいつ起きても良いように与えてます。<って毎回カビってます・・・

ステインへイルクビボソ
 ◆ステインへイルクビボソクワガタ WF1◆

食べてんのか?良くわかりません?!
2月生まれなのでぇ~、もう半年も経過してる・・・

いつブリード出来るのかな。誰か教えてー


いかん。。。ほしい虫が入荷してるぅ<もち野外品で^^; キャンプ道具も欲しいの有るし。。。

我慢我慢。
blog_R.gif

ふぅ~、今回も読んでくれて有難う 次も書くよ!!

ご当地東海地方、早くも梅雨入りだぁ~。
でも雨も好きだから良いんですけど。

早く梅雨入りしたから早くあけてほしいな。。。
来月早々にキャンプだし^^<たぶん無理だろうけど。



数週間で多くの野外品クワガタが入荷してるようで!ワクワクします。

そんな中週末、溜まってる菌糸ブロックも詰めずに温室チェックしてたら。。。
ステインへイルクビボソ累代飼育していた幼虫が全部羽化してました!
P1030165.jpg

嬉しいことに♀も居ましたぁ。<でも結局2♀・・・

でもいつからブリード出来るのだろう?!チリのクワは個性的だから。。。
最初に羽化した♂にも未だエサは与えてません。
ゴソゴソと動き回っています。様子見ながら気長にやりますよ^^


あとはBBQのときに160さんから頂いたメタリも飼育再開となりました
遅くなったけど先日やっとエサ交換しました^^;

人気ブログで一服

送別会シーズンで今週も2回呑みでした・・・
出会いあり、別れありですねー。

2♂目の羽化っす。
P1010842.JPGステインヘイルクビボソ^^;
極小短歯です。

でも極太(笑)マット飼育でこんなんになっちゃいました。
詰まってパンパンな感じです!



レギウスも予定より1週遅れて割り出し。
なのに。。。

P1010830.JPGてっきり幼虫が出てくると思ったら。
10卵!^^;

ん~、穿孔から27日。。。状態は良さそうなので心配はしていませんが、果たして何個孵化するかなぁ~^^
だってレギウス初ブリードですから~(爆)

ちょっとこれで引っ張ります^^

「ステインへイルクビボソクワガタ」

マット飼育の幼虫も確認の為、掘ってみました。マット飼育は中が全然見えませんのでと~っても不安です^^;

でも!
PICT2349.jpg 幼虫だったり、


PICT2371.jpg 蛹室作ってたり~。。。

でした。

幼虫達は、
PICT2369.jpg 新しいマットにお引越し^^

マットでも菌糸でも1年~1.5年くらいで羽化しそうです。
前蛹の幼虫が数頭いましたし。
カワラのほうが若干成長が良いような?!

もっと良い方法があるかもしれませんが。。。

何とか羽化ズレ無くいけそうです!!

ステインヘイルクビボソクワガタ。

◆産卵は。。。
材産み。
ナラ・砂埋めレイシでいずれも柔らかい材で加水は少な目で。
材は埋めない。マットは薄く引く程度。

◆幼虫は。。。
マット、カワラ菌糸、共にOKでした。初令は落ちやすいのでマットがオススメかな?
居食いします。
ヒラタケは未確認です。。。

◆幼虫期間は、
「巧級」では1年ちょいから羽化始まりそうです^^
2年はかからない様子です。

機会が有れば材飼育も良いのかな?

参考までに、以上報告でした^^ 詳細はここ → 巧級HP

482b9a48.gif
はや2月。
キャンプの計画練りつつ熱燗で一杯^^

そして。。。
前に無理に掘ったステインへイルクビボソを人工蛹室へ移動です。
それも露天掘りの蛹室にへんな菌?が回ってきはじめてます。


ケースはミニ。
PICT2337.JPG
久々に作りました^^;<ムズカしいね
大きさはおおよそ蛹の縦2倍x横1.5倍かな。深さは2倍~ってところで。

いつもは既製品なのです。。。今回も既製品の人工蛹室に入れてみたら蛹チャン、くるくる回ってま~す(T△T)
いかに蛹が小さいか^^

つーことで。

PICT2342.jpg
まぁ、なんとか形にはなりました。

頭部が重いのかお尻がやや浮き気味で。


ついでに数頭もエサ交換しました。
クビボソ幼虫は居食いなのでビン越しには見えにくい。


PICT2346.jpg

しっかり幼虫… 4g。
ちょっと期待はしてたんだけどぉ。

まぁいいか^^
マクロミルへ登録
プロフィール
HN:
TAKUMI
性別:
男性
職業:
なんでも創ります。。。
趣味:
定期的に変化します。キャンプ・昆虫採集・波乗り・お酒・ジョギングなどなど
自己紹介:
やっぱ、これエエわぁ。。。
BEST.1 コールマン coleman特集
お気に入り2ユニフレーム ユニフレーム特集
ナチュラムBEST.3
RSS
add
カウンター
アーカイブ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]